ザ・ノース・フェイス ショルダーバッグ Explorer Camera Bag NM91306
登山用に購入したカメラバックですが、カメラだけもって散歩行く時にも使い勝手の良いカメラバックです。

ニコンD850 シグマ24-35mm(レンズフードなし)でジャストに収まります。 バッテリーグリップを付けた状態では入りません。
ホルスタータイプのバックなので、上ぶたを開けカメラを抜くような感じで取り出す。

上蓋の裏にはジッパーポケット。
カギフックも付いています。

正面ポケットには、仕切り付き。
レンズカバーなど小物を収納。
ストロボや予備レンズは無理だけど、シンプルにカメラとレンズ1本でカメラ散歩するならこのカメラバックで十分でしょう。

背面ポケットには、レインカバーが収納されている。

レインカバーをかぶせるとこんな感じ。
背面はカバーされていない為、雨の際にはじわじわとカメラバックに雨水がしみ込んでいく。
それでも、何もない状態に比べれば・・・。
実際に5時間ほどの豪雨のなかで登山した際には、湿気が心配だったもののびしょ濡れ状態は回避することができた。

ショルダーベルトは取り外し可能。ハーネスを使って、バックパックに取り付けることもできる。
この機能が欲しくて購入したカメラバック。
登山の際には、カメラバックのクッションがカメラを守ってくれる。

ザ・ノース・フェイス カメラバックですが、最近売り切れていることが多い。
もしかしてモデルチェンジ?廃盤?
同じようなバックは、他にもあるので参考までに

バックパックに付ける場合は、S字カラビナを使う方法もあります。