ゴドックスgodox DE300 モノブロックを持ち運ぶ為のバック

荷物が増えるとその運搬方法に頭を悩ますこともある。

GODOX DE300という格安モノブロックを購入して、すぐに持ち運び用のバックを探しました。

モノブロックを運ぶためのバック選び、3つの条件

  • モノブロックが2台収納できる
  • スタンドが収納できる
  • キャスター付き

そして購入したのが、NEEWER キャスター付きキャリングバック

 

 

ゴドックスgodox DE300 モノブロックを持ち運ぶ為のバック

キャスター付き。

縦に自立も可能。

 

 

ゴドックスgodox DE300 モノブロックを持ち運ぶ為のバック

仕切り板が3枚が自由にレイアウトできる。

ハードタイプのバックなので機材をしっかり守ってくれる。

 

ゴドックスgodox DE300 モノブロックを持ち運ぶ為のバック

仕切りを使い2段で収納できる。

先にモノブロックや小物を収納してから仕切りをかぶせスタンドや三脚を収納。

大型のスタンドや三脚の収まりを考えると、後もう少し全長が長ければと感じている。

 

ゴドックスgodox DE300 モノブロックを持ち運ぶ為のバック

キャスターの耐久性は、あまり高くない印象。

仮に破損した場合も交換はできないと思う。

車移動がメインで、駐車場からスタジオまでの短距離なので問題ないが

旅行のように長距離だと持たないのではないかな?

 

ゴドックスgodox DE300 モノブロックを持ち運ぶ為のバック

ハンドル部は、伸縮こそしないがケース自体が大きいので問題なし。

 

 

 

私が購入した時より値上げしてますね。

 

他に種類があるけど物は同じよう品質っぽい。

 

キャスターが付かなければ、こんなにも安いのか