KATA REPORT IT-30PL カタ プロライトレポーターバック

ショルダータイプのカメラバックを使っている。

収納能力も十分で気に入っている。

ただ、機材満載で長距離を歩くと肩と腰が痛くなる。

先日、重さを測ってみたら10kg。

多い時は、もう少し増える。

 

KATA REPORT IT-30PL カタ プロライトレポーターバック

 

持ち歩く機材に合わせてバックを使い分けている

機材が少ない場合は、CHROME NIKO(クローム ニコ)を使用。

スリングタイプで、バックをしょったままサイドからカメラが出せるのがお気に入り。

防水タイプなので雨も気にならないのは頼もしい。

流石に、このバックに入る機材はしれているので肩が痛くなることもない。

現に、1時間弱ではあるけど、険しい山登りにも使ったことがある。

 

CHROME NIKO(クローム ニコ)カメラバック

KATA REPORT IT-30PLなみの収納量でバックパックタイプが欲しいなと思っている。

 


以前から良いなと思っていたのがNIKO PACK。

防水タイプや収納、使い勝手などスリングタイプのNIKOが好印象なので間違いないだろうと思っている。

なんといってもデザインが好み!

見た目も重要。

 


NIKO PACKの新型F-STOP PACK

背面から機材を取り出すのは凄く魅力的。

地面にカバンを置いて機材を取り出す時に背面が汚れないので背負った時に背中が汚れない。

ただ、サイドからカメラが取り出せないのが残念。

 

 

 

 

欲しい機能を満たしているのがこれ!

バンガード VANGUARD Alta Sky 45D

70-200を付けたまま収納できるのも良い。

クローム23リットルに比べバンガードは45リットルとサイズが違うので純粋に比較はできないけど使い勝手は良さそう。

でも、ここまで、大きくなくてもなと思っている。

 

 

バンガードのカメラバックは、これまでにも候補にあがるけど購入には至っていないんだよね。

理由は、ネットショップの写真の少なさなんだけど、最近は写真の数も増えてイメージがしやすくなった。

近所にショップが無いので購入手段が通販なのでありがたいことだ。

しばらくは、悩める日が続きそうだ。