THE NORTH FACE(ノースフェース)TELLUS PHOTO 40 NM61307  登山 カメラバック

撮影の為、山登り。

景色ではなくポートレート撮影なので持ち物が風景撮影とは違います。

カメラを持って登山をするために購入したカメラバックが、まさかポトレで役に立とは思ってもみなかった。

 

THE NORTH FACE(ノースフェース)TELLUS PHOTO 40 NM61307  登山 カメラバック

本当であれば三脚を収める位置にライトスタンドを2台。

バック中央には、取り外し可能なカメラ収納の為の専用BOXがある。

サイドポケット式なので、登山中のレンズ等の取り出しがしやすい。

 

THE NORTH FACE(ノースフェース)TELLUS PHOTO 40 NM61307  登山 カメラバック

BOXの仕切りを調整してレンズが入るようにしているけど、この日は違う。

電池やGODOX X1T-N、ヘッドライトやカメラ清掃道具等。

 

 

 

THE NORTH FACE(ノースフェース)TELLUS PHOTO 40 NM61307  登山 カメラバック

反対側には、ストロボ3台

 

 

THE NORTH FACE(ノースフェース)TELLUS PHOTO 40 NM61307  登山 カメラバック

他の収納場所には、ライトホルダーやソフトボックス。

他に雨具や軽食など。

 

 

 

THE NORTH FACE(ノースフェース)TELLUS PHOTO 40 NM61307  登山 カメラバック

 

THE NORTH FACE(ノースフェース)TELLUS PHOTO 40 NM61307

カメラ用登山バック。

カメラ専用のバックパックだと、カメラ以外の収納に難ありだけど

ノースフェイス・テルスフォトだと雨具や衣類などそれ以外の収納にも優れている。

カメラが収納できるBOXと取り出しが容易なサイドオープニングが特徴。

三脚を固定できる機能もカメラ用ならでは。

急な雨でもレインカバーがついていたりと充実の性能。

しいて言うならショルダーパットがもう少し厚みが欲しい。

 

ザ・ノース・フェイス ショルダーバッグ Explorer Camera Bag NM91306

カメラは、ホルスタータイプのカメラバックに収納。

ハーネスを使ってバックパックのショルダーに取り付けます。

こうすることで、カメラの重さが両肩に分散されて披露を軽減。

移動中、カメラの取り出しも楽。

 

 

 

ザ・ノース・フェイス ショルダーバッグ Explorer Camera Bag NM91306

D750にシグマ24-105mmでジャスト!

 

ザ・ノース・フェイス ショルダーバッグ Explorer Camera Bag NM91306

厚めのクッションでカメラをしっかり守ってくれる。

このカメラバックも、レインカバーがついているので雨が降っても大丈夫。

山を降りてからは、ベルトを変えてショルダーバックとして使えるから便利。