弁当撮影。
開放気味で奥はぼかして何となく映えを意識した・・・というのではなく目指せ全ピン!
3種類のレンズを使い、同じような設定で撮り比べ

シグマ 105mm マクロF2.8 ISO200 SS1/100 F20

シグマ 24-105mm ART F4 ISO200 SS1/100 F20

Nikon PC マクロ 85mm F2.8  ISO200 SS1/100 F20 ティルト

三脚、ストロボを使い同じ設定で撮影してるけど、それほどシビアに作業していません。
一見同じように見えるけど左上隅がぼけるかぼけていないかの違いでボケが多い順に載せてます。
ティルトレンズは、さすがなんだけどマニュアルフォーカスは老眼にはつらい。
この手の撮影には、24-105mmのズームレンズを使っています

ただし、画像より低い位置からとかコース料理のようなテーブルに品数が多い場合はティルト一択。