フィギュア撮影には、 セメダインBBX アイアンジャイアント

古い映画ですが、少年とロボットのお話(ざっくりすぎ)アイアンジャイアント。
フィギュアの撮影してみたけど、自立問題が・・・。

感動が蘇る精巧な作り。

アイアンジャイアントのフィギュアは、関節が弱いような気がする。
新品でこうだから、その傾向はだんだん増してくると思うのよ。

フィギュア撮影には、 セメダインBBX アイアンジャイアント

走るポーズ・・・片足で自立!!??
ワイヤーで吊る方法もあるけど、これは足を固定しただけです。

フィギュア撮影には、 セメダインBBX アイアンジャイアント

セメダインBBXを使っています。
この粘着剤は、貼って剥がせるというのが特徴。
今までは、強力両面テープを使っていました。
長時間経過しなければ、剥がすことが可能なので重宝していましたが凸凹に弱い。
でも、セメダインBBXなら凸凹にも強く密着が良い。
しかも、きれいに剥がすことができるから重宝しています。
欠点は、塗った後に乾かしてから固定させることです。
この乾かす時間がせっかちな方には長く感じる。
5分くらいなんだけどね。

話は変わるけど背景布のしわが気になる