TOKISTAR トキスターのカーボンスタンド TS-122-ST

先日、野外ロケ撮で使ってる時に問題が発生。 ネジ山がばかになってしまい脚の開脚を固定できなくなってしまった。 その時は、一人ではなかったのでスタンドを支えてもらいその場を乗り切ったが、単独だったと思うと恐ろしい。

問題のパーツは、このネジ。
事前にその兆候があれば使用を見合わせたのだが、今回は不運としか言いようがない。
スタンドの耐久性が悪いという事ではなく、ヘビロテした結果だと思っている。

安物なら即廃棄して交換という流れだが、トキスターは違う。
パーツ交換で対応できるからだ。
パーツ代は、安いとは言えないが購入できるのは心強い。
実は、他社製のスタンドだがネジだけでお世話になったことがある。

お手軽な価格を理由に購入した謎メーカーのスタンドが、このような状態になった場合を想像してみよう。
2,000円ほどのスタンドなら廃棄するだろうが、5,000円以上なら修理の選択肢もあり得る。
ホームセンターで代用できるパーツがあれば安く事は片付くけど、探したり問合せしたりと何かと面倒。
結局は、使えず廃棄する可能性が大きい。
これがメーカー品なら問合せすれば一気に解決する。
今回も、メーカーに問い合わせして対象のパーツを送ってもらった。
そんなわけで、トキスターのスタンドを好んで使っています。