Ma.K 35ガチャーネンのプラモにハマる!SF3D

最近、プラモデル作りにはまっています。
プラモデルと言っても、模型店で買うのではなくガチャガチャとガチャポンと呼ばれるあれ!

こんな感じ。
500円
当然だけど小さいです。

Ma.K 35ガチャーネンのプラモにハマる!SF3D

500円硬貨と比較するとこんな感じです。
これ、私が学生の頃にはまっていたSF3D、Ma.k.というシリーズ。
懐かしいシリーズが、ガチャポン500円で手に入る。
しかも、完成度が高い!!海洋堂が作ってるのか!納得
35ガチャーネンなんて呼ばれてる。
プラモデルも技術の進歩が凄いですよね。

塗装は、筆塗で仕上げています。

1/35スケールなのでミリタリモデルのプラモで組み合わせてジオラマも作れますね。

色も自分の好みで自由に決めています。
ただ、あまり塗料の種類を持っていないので調合してバリエーションを出しています。

いま、5体目を制作中。
いつ飽きるか分からないけど、当分楽しめそうです。